競売物件のイロハⅤ 物件検索をするポイントです!

s入札をするために物件をよく見ることです。

今回は物件を見るにはのイロハです。

ご自分で実際にトライしながら、読んでください。

この度会社を作り、PCが必須とわかりましたが、

難しくて表などできません。お見苦しかったらお許しくださいね。

 

1、まずホームBIT不動産競売物件情報サイトを開きます。   

http://bit.sikkou.jp/app/top/pt001/h01/

 

 

2、都道府県の地方裁判所名がでます。右端に

⦿裁判所から探す→例)千葉県 松戸支部とクリックする

⦿事件番号から探す→ここはとりあえずパスします

⦿ブロックから探す→北海道ブロックを含め9つのブロックがでます

 

 

3、例えば、千葉県、地方裁判所松戸支部をクリックすると、

下記が出てきます。

 

期間入札

閲覧開始日 平成30年7月31日 入札期間 平成30年11月1日 〜 平成30年11月8日
開札期日 平成30年11月15日 特別売却期間 平成30年11月16日 〜 平成30年11月26日

 

と出て、下に、土地、戸建て、マンションの順で物件が出ます。

 

例えば、松戸支部

入札期間30年11月1日=30年11月8日まで

の物件が出てきます。

 

 

  • 事件番号
    平成29年(ケ)第000号
  • 売却基準価額
    2,500,000
  • 買受申出保証額
  • 500,000

 

の下に

 

種別 所在地 地目 土地面積 中止
情報
交通 用途地域

 

がでます。大体を見て興味があるなら、

 

その左下に

 

物件番号:1、2

 詳細はこちら

周辺地図

 

があります。

 

⦿左のブルーの詳細はこちらをクリックします。

その下にブルーの周辺地図がありますが、クリックしても同じものが出ます。

⦿右下にお問合せがあります。

 

クリックすると

 

松戸支部の写真・住所・電話番号・

 

が出てきます。メモをしておいてください。

 

 

4、3点セットのダウンロード  

を クリックします。

この時に、

 

PDF ファイルの表示、検索、印刷をするためのソフトウェア

PCに入れるとよいです。

 

私の場合は無料のアクロバットリーダーを利用しています。保存ができます。

 

ページ数は大体30ページ~40ページです。

ふつうは38ページ、33ページぐらいでしょうか。

 

5、1ページ目→入札日・落札日・売却決定期日が出ています。

  2ページ目→ここがポイントです。

        ・物件番号は入札時に記入する大切な番号です。

        ・売却基準価格従来の最低売却価額に相当するもので,評価人の評価に基づい

           て定められた競売不動産の価額です 評価が適正と判断された価格です。

        ・買受可能価格は、売却基準価額からその20パーセントに相当する額を

           控除した価額を言い、買受けの申出の額は,この価額以上でなければなりません。

         ◎買受可能価格から買えます、ということです。

        ・買受申出保証額は売却基準価格の20%を入札するときに

         所定の用紙で指定の銀行に振り込まなければなりません。

 

 

6、3ページ目から、さあ、あなたが興味を持った物件の詳細が始まります。

  3点セットをじっくり読んでください。

  興味が、あったら、メモをしておくとよいでしょう。

 

 

7、入札したい物件があったら、必ずファイルをコピーして保存しましょう。

昔は、パソコンなどなく、地裁のコピー室でこぷーしなければならなかったので、費用も高かったし、列ができてました。