房総半島最南端 野島崎灯台 岩戸岩の間に咲いた花。 只今不動産屋さんのHP作成中。

f:id:jmoms:20180826203634j:plain

今年、5月末でしたか、69歳から習い始めた松戸市小金原にある山川絵画教室の1泊旅行で、房総半島最南端の碑がある野島崎灯台へ降り立った時の、岩と岩の間のあちこちで咲いていた花です。名前はわかりません。どなたか知っていたら教えてください。

この山川教室には「なんて、いい絵なんでしょう!」と言葉にしてしまうほど、すごい絵を描く方がたくさんいらっしゃいます。彼女たちは若いころから描き続けていて、私は、皆さんの絵が描いてるうちにどう変わっていくのかを見届けるのが楽しくて通っています。

 

私のことを言えば子供のころから絵は大の苦手で、今もそうです。不動産屋さん開いて、今のところ通えないのが残念です。この間は私の今後の予感=「途上の予感」という題で、わけのわからない絵を描いてしまいました。

 

HPですが、やっと中に入れる文が完成しました。てにおはが気になり、何回も「に」か、「の」か、「で」か、書き直しましたが、結果はつたないのひと言です。

早く終わって物件を中に入れていきたいです。10月過ぎると思いますが。ほっとしました。